|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

高明 陶歴

  作陶のことば
 
 九谷焼は重厚で自由奔放、微密に構成された図柄から受ける上絵の優美さはまさに世界的芸術であると思います。
 私達の祖先が創り出した古九谷、吉田屋、飯田、永楽、庄三風とそれぞれの思潮がうかがわれますが、この伝統が私の心の支えとなり更に現代調の表現、確立という意欲をかきたててくれるのです。
上絵のなかに陶工の心を感じて戴ける作品を創作したいと思います。
  

  石川県現代美術展        入選
  朝日陶芸展           入選
  中日国際陶芸展         入選
  一水会陶芸展          入選
  九谷焼伝統工芸展        入選
  日本工芸会石川支部展      入選
  日本伝統工芸展         入選
              以降連続入選
  昭和六十二年  日本工芸会正会員認定
  昭和六十三年     一水会々員認定
  朝日陶芸展   奨励賞     受賞
  朝日陶芸展   特別賞     受賞
  一水会陶芸展 最高賞 会員賞 奨励賞
         一水会特別賞奨励賞受賞
  県デザイン展 優秀賞    四回受賞
  東京 金沢 小松 個展     数回
  平成四年  石川伝統工芸展   受賞  
  平成五年  石川伝統工芸展   受賞
  平成五年  米国ワシントンスミソニヤン財団サックラ美術館に作品が永久保存される。
  平成六年  通産省より日本伝統工芸士に認定される。
  平成七年   タシケント美術館に作品が永久保存される。
  平成九年   一水会会員優賞 受賞
    平成十一年 一水会会員優賞 受賞


    石川県陶芸協会々員
    一 水 会 々 員
    日本工芸会正会員
    伝統工芸士
    
      陶芸 光崖二代 高   明