|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

荒木秀仙 陶歴

石川県立工業学校寺井指導所にて金城陶仙師の教導で陶芸美学を数年修業、以来工芸展入賞を始め内外の諸展に出品入賞し数多くの栄を賜わる。
戦後は秀仙の画号にて現代美術工芸展並びに諸展に入選一途に五彩の花鳥絵を以って陶芸の道に遇進し九谷焼正統の技を守って常に先達の業に近づかんことを願い、只精進を続け、かたわら九谷焼県陶芸学校の指導員として後進の指導に当って居ります。

昭和五十年 伝統工芸美術作家の認定を受ける。

         荒木秀仙