|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

戸出克彦 陶歴

陶芸家  三代 戸 出 克 彦
      TOIDE KATSUHIKO

1958  ・金沢生まれ、祖父雅夫、父政志、共に九谷焼を生業とする家庭に育つ
1978 ・京都芸術短期大学造形芸術学科陶芸コース卒業
1979 ・京都芸術短期大学陶芸専攻科終了
     ・陶芸家、高光一生氏に師事
     ・関西総合美術展  入選
1980 ・石川県現代美術展 入選(以後21回)
1981  ・金沢市工芸展      受賞(以後6回)
        ・石川県現代美術展 受賞(以後4回)
        ・光風会            入選
1983 ・日展       入選(以後12回)
1984  ・日本新工芸展      入選(以後16回)
        ・この年より北出不二雄先生に作品のご指導をいただく
1986 ・陶壁制作(能登信用金庫、金沢ユースホステル)
1988 ・個展 金沢犀川画廊
1989 ・北陸中日美術展        県知事賞受賞
1990 ・日本新工芸石川会展      奨励賞受賞
1991 ・金沢工芸大賞コンペティション 奨励賞受賞
1992 ・日本新工芸石川会展      県知事賞受賞
     ・個展 プランタン銀座
     ・金沢市工芸展審査員
     ・二人展      新宿伊勢丹
1993 ・朝日現代クラフト展招待出品
     ・カナダ、UBC、(日本の美展)に参加し、作陶展を開催(国際交流基金による海外展)
     ・フランス・ベルギー・姉妹都市交流展(香林坊大和、ナンシー・ゲント市)
1994 ・日本新工芸石川会展 市長賞受賞
1995 ・個展 大阪高島屋
     ・五陶展(金沢から土に託したメッセージ)池袋東武
1996 ・日本新工芸展審査員
     ・金沢市工芸展審査員
     ・石川県現代美術展  北國新聞杜長賞
     ・石川の工芸家・新世代30人展
     ・個展 戸出克彦銀陶展  グリーンアーツギャラリー
1997 ・石川県伝統九谷展 入選
     ・国際色絵陶磁器コンペティション 入選・買上
1998 ・個展ギャラリ一北金沢
1999 ・日本新工芸展作品 外務省買上
2000 ・金沢市工芸展審査員
     ・個展 金澤画廊
2001 ・石川県現代美術展 最高賞(技術賞) 美術文化特別賞受賞
2002 ・日本新工芸展審査員
     ・現代美術展無鑑査出品
    ・個展 グリーンアーツギャラリー

   ・日展会友
   ・日本新工芸家連盟会員
   ・金沢市工芸協会理事
   ・石川県美術文化協会会員
   ・石川県陶芸協会会員
   ・泉の台幼稚舎陶芸講師
   ・グリーンアーツ遊工房専任講師


       初代 戸出雅夫
        (明治35年〜昭和43年)
  ・卓越した上絵技法で、繊細で華麗な独自の金沢九谷を展開する。
  ・帝展作家、万国博覧会などで受賞


       先代 戸出政志
        (昭和4年〜平成3年)
   ・独自の色彩と構成で、優美で大胆な作風を展開し、現代九谷の代表作家として活躍する。師:北出搭次郎
   ・日展特選作家 各陶芸展 入賞多数
   ・金沢市工芸協会理事長、日工会評議員など歴任