|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

熊野古青 陶歴

   個性(こせい)的な九谷焼
   九谷古青窯

手仕事のモノづくりにこだわる

開運招福、商売繁盛、魔除厄除、家内安全、病気平癒など「縁起」「いわれ」を独特のタッチ・
風合いで表現する【深厚染絵(しんこうそめえ)】なによりも器の中に「福の神」を描く【内福の図】
個性(こせい)画風にこだわり続ける、二代古青

そして、古(イニシエ)の「文様}を今、古青窯風、【吉祥染絵】にこだわって・・・

壷・器の中に「福の神」を画く、日本ただ一人の名工

◆二代古青(こせい)略歴

1934年 石川県小松市生まれ

「九谷焼伝統工芸展」、「創造美術展」連続人選
  【美術展には「熊野古青」で出品〕
 全国の百貨店にて【九谷古青窯・手書きの技展】を開催、実演披露銀座松屋,梅田阪急,日本橋三越,仙台藤崎など

・柔道 五段
・全国マスターズ・スキー大会出場(2005年 小樽)