|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

木田弘之 陶歴

昭和19年   石川県小松市加賀八幡に生る
昭和38年   国立名古屋工業技術試験所修了
昭和41年   第22回県現代美術展初入選以後連続入選
昭和41年〜  第9回日展「森のある街」初出品初入選以後、
       平成9年まで29回入選
       昭和53年日展会友に推挙
昭和43年   第24回県展受賞
昭和44年   第25回県展受賞
昭和45年〜  第9回日本現代工芸展「宙」初入選以後入選7回
       内(基本作品に選出及海外展出品)会友
昭和46年〜  第1回日本陶芸展「虚構」入選
         (各地巡回、買上げとなる)
昭和48年   日本海博カップ展招待出品
昭和49年   第32回イタリア(フアエンツア)国際陶芸展入選
昭和50年〜  第3回中日国際陶芸展「花嫁」初出品で受賞
       以後連続入選し、昭和52年第5回展に「対話」
       中日大賞受賞し、フアエンツア・コソクール'77
       に招待出品しヨーロッパ招待旅行
       第31回県現代美術展「クレオパトラの碑」最高賞受賞
昭和51年〜  第32回県現代美術展より無監査出品となる
昭和53年   第34回県現代美術展「念」特別賞受賞し
       県展選抜展出品作品となる
昭和54年〜  第18回文化庁主催県展選抜展に最高賞の文部大臣賞受賞、受賞作              品を県へ寄贈
       県工芸作家選抜美術展招待出品(第4回展より)
       第1回日本新工芸展「器台・祈」入選
昭和55年〜  日本新工芸家連盟・会員に推挙
       第36回県現代美術展に審査員となる
       第2回日本新工芸展「盛器・翠」会員出品
       出品作品が外務省買上げとなる
       中日大賞受賞作品「対話」が小松市買上げとなる
昭和56年〜  第3回日本新工芸展より会員出品
昭和60年〜  石川県作家選抜美術展招待出品
昭和61年〜  第42回県現代美術展に審査員となる
昭和62年   日本新工芸家連盟退会
昭和63年〜  日本工芸美術北陸会展に会員賞受賞
平成元年〜  日本工芸美術北陸会展に会員賞受賞
平成2年    日本工匠会創立(日工会)会員に推挙、以後会員出品
平成3年    第1回日工会展に会員賞受賞
平成3年    第47回県現代美術展に審査員となる
平成6年    第50回県現代美術展に審査員となる
平成7年       第27回日展「脊黎」特選受賞
平成8年    日工会評議員に推挙
平成8年    第28回日展 無監査出品
平成10年   第8回日工会展に審査員に推挙

    日展会友・日本工匠会評議員・県陶芸協会会員
現在に至り益々陶芸の道を窮めて行きたいと心して居ます

                           木田弘之