|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

徳田吉臣 陶歴

創作九谷
 吉臣窯プロフィール

 古九谷の画風を基礎として、古来上絵と形象の優美さにその名声を博している九谷焼
は、まさに世界に冠たる芸術品で日本の誇りでもあります。
 私達の作品は、九谷焼の基調である上絵五彩はもとより焼物の基となる土と形象の中
に、各種の本窯釉薬をとり入れて、九谷焼の中に新しい分野を研究開拓しております。
 吉臣窯は先祖代々九谷焼を業としてこの数年間、色彩と形象を求めて現代九谷焼の創作
に、日夜、たゆまざる精進を続けております。
工夫の前途は、まだまだ遠いのでありますが私達の意のあるところを記して皆様方の御観
賞と、御批判を仰ぐ次第であります。

  若手グループ研山会結成する(山近剛先生・赤絵福島武山等八名)
  陶虹会吉臣窯グループ結成
  天皇、皇后両陛下が第十六回全国豊かな海づくり石川大会にご臨席の際、ご昼食
  の器のご依頼を承りました。
  新作夢五彩龍之宝珠五色白山比弯声卻納する。

          吉臣窯代表
            徳 田 吉 臣
             号 九谷吉臣