|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

中村秋塘 陶歴

        ごあいさつ


九谷の伝統に新しい手法を加えて、今日陶芸界の名工として名を残しております曽祖父初代秋塘以来の流れを受けて5代秋塘を襲名致しました。
伝統を尊重しつつ現代性を持たせることが必要と思います。自然感覚で、飾っても使っても存在感のあるものを創作することが私の念願です。伺卒皆様の御鑑賞と御批判の程よろし<お願いします。


        陶   歴

昭和28年 4代秋塘の長男として生まれる。
昭和48年 岐阜県立多治見工業高等学校窯業専攻科卒業。
昭和48・9年 石川県工業試験場窯業科に於て研究生として焼物一般を勉強。
昭和51年 故日展参与中村翠恒(大叔父三代秋塘)に師事する。
昭和51年 第14回九谷焼新作展に於て石川県議会識長賞受賞。
昭和52年 第1回伝統九谷焼工芸展初入選以来5回入選。
昭和53年 第26回全関西美術展入選。
昭和54年 第11回日展初入選。
昭和54年 第35回石川県現代美術展初入選以来連続入選。
蝸和56年 第20回日本現代工芸美術展初入選以来連続入選。
昭和58年 日本現代工芸美術家協会会友に推挙される。
昭和60・61年 金沢大和デパートに於て作陶展。
昭和62年 仙台十字屋に於て二人展。
昭和63年 第20回日展入選。
昭和63年 金沢香林坊大和に於て作陶展。
昭和63年 第27回北陸中日美術展入選。
平成2年  山代一の瀬画廊に於て作陶展。
平成4年  敦賀市ギャラリー「ふくだ」に於て作陶展。
平成4年   山代一の瀬画廊に於て作陶展。
平成4年   第31回北陸中日美術展入選。
平成5年   宮崎山形屋に於て作陶展。
平成5年   金沢香林坊大和に於て作陶展。
平成6年   東急百貨店渋谷本店に於て作陶展。
平成6年   敦賀市ギャラリー「ふくだ」に於て作陶展。
平成7年7月  5代秋塘を襲名。
      大聖寺桑原ミュージック「趣味の部屋」に於て襲名展。


          明治10年開窯
      5代  中村秋塘