|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

村中忠夫 陶歴

  古九谷五彩の色彩に魅せられてこの道に入りました。
   華やかな色絵の伝統を現代に投影し、人々より愛される九谷焼を作りたいと思います。

昭和四十五年 石川県立小松専修職業訓練校にて
       九谷焼上絵付科 修了
昭和四十五年 九谷焼産業教室にて
       日展作家(故)武腰泰山、高木松生、
       藤原繁雄先生等に師事する
昭和四十六年 九谷焼新作展
        寺井町長賞 受賞
       以後毎年入賞
昭和五十四年 研山会(主宰 山近剛)入会
       研究作品を毎年出品する
昭和六十二年 九谷焼産業デザインコンクール展
        石川県知事賞 受賞
昭和六十三年 創造美術展(東京都美術館)
        初入選
平成 元 年 伝統九谷焼工芸展
        入選
平成 十三年 石川県伝統産業功労賞 受賞

 

         村中忠夫  号 忠山