|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

西田正信 陶歴

  昭和十年
   町立工芸指導所にて県立工業高校教諭の安達陶仙先生の
   指導を仰ぎ陶画と陶磁の色釉の御指導を受ける
  昭和十二年
   石川県工芸奨励展に入選し以後連続入選
  昭和十四年
   商工省主催の商工展に色絵飾皿入選
  昭和二十六年
   東京上野にての日本陶芸展に飾皿入選
  昭和二十七年
   上野美術館にて国画会色絵角鉢入選
  昭和二十八年
   東京上野の日本陶芸展にて飾皿入選
   右作品 陶芸奨励賞を受賞す
  昭和 三十年
   東京松坂屋にての一水会展に四方角飾皿入選
  昭和三十二年より石川現代美術展に角鉢入選
   以降 連続入選する
  昭和三十七年より体調悪くなり出品制作を止め、専ら独自
   の研究を続ける

 

                        西田正信
                           作品名 桃仙と号す