|  ホーム |  作家一覧 |  商品紹介 |  九谷焼360年 |  注文方法 |  お問い合わせ  
九谷焼作家紹介
商品紹介
九谷焼の歴史
会社案内
リンク
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失

西善雄 陶歴

九谷焼の名工として知られる藪六右エ門(寛政二年〜明治五年)の地として知られる小野の里に生を受け、昭和二十四年より今日まで、九谷焼上絵付の伝統を守りながら創意工夫をこらし、赤呉須を生かした金梅林を考案、特許をとる等、伝統工芸の芸術的価値を高めるよう日夜精進いたしております。

昭和五十四年 小野窯新作展 中日新聞社賞受賞
昭和五十五年 職業訓練指導員免許取得(陶磁器科)
昭和五十七年 陶光会全国陶芸展入選(佳作賞受賞)
昭和六十年  台北市文化大学に於て、講演と実技指導をする。
平成 元 年 陶光会全国陶芸展 奨励賞受賞
平成 二 年 陶光会全国陶芸展入選
       仙台展、札幌展の選抜作品となる。
平成 三 年 陶光会全国陶芸展入選
平成 四 年 陶光会全国陶芸展入選
平成 五 年 陶光会全国陶芸展入選(東京都知事賞受賞)
平成 六 年 陶光会全国陶芸展入選
平成 九 年 石川県伝統産業優秀技術者賞 受賞
       陶光会全国陶芸展入選
       以後連続入選

   全国陶光会会員
   石川県知事認定 職業訓練指導員
            西善雄